マイクロゲーミング社やプレイテック社

マイクロゲーミング社やプレイテック社

オンラインカジノをまず提供をしてる会社は、オンラインカジノを運営してもよいという各国の政府発行の正式なライセンスを取りなくてはいけません。その他にもプレイヤー保護をオンラインカジノがきちんと行ってるか、公平にゲームは行われてるかを定期的に検査する監査企業などがあります。

次に、入金/出金をソフトウェアにした手段を提供するのが決済会社です。プレイヤーに対するカスタマーサポート、この他にも、得点やボーナスを提供するのも運営会社です。

どのようにオンラインカジノって運営されているの?運営のためのゲームソフトウェアやその他情報をライセンスを取ったオンラインカジノ運営会社は、ライセンスの保持国に所在するサーバーへの格納必要があります。次には、様々なオンラインカジノ運営に関わっている会社について説明します。

大手の時は、これら各企業は上場企業であったり、有名なスポーツチームのスポンサーだっやります。実はこれがいくつもの会社が運営に関わっているのです。

ゲームソフトウェアをこの運営会社に提供をしてるのが、「ソフトウェアプロバイダー」と呼ばれてるゲームメーカー会社です。いくつもの運営会社にマイクロゲーミング社やプレーテック社など、ソフトウェアを提供している大手会社がいくつかあります。

技術的ところからまずは、説明をします。まずは、ウェブサイトをカジノ運営会社が作ってゲームを提供しています。

数々なこれら企業が役割をやっぱりサービスを提供するコトにより、オンラインカジノをプレイヤーはプレイ出来るというわけですネ。そして、そのゲームにネットを介して世界の様々な場所のプレイヤーがアクセスしてプレイをするという事になります。

例えば「Webanq」や「NETELLER」という会社がそのような入出金を提供してる決済会社デス。